(改訂:令和3年12月1日)

                                           
アクセスカウンター
              
真空管顛末記 アマチュア無線 寄贈品 今月の写真集 私のプロファイル

ケンさんのホームページ」へのアクセスを有難う御座いました。この「ケンさんのホームページ」では「ケンさん」ことJA2OP,JA1KGW のコールサインを取得して,アマチュア無線を愉しんでいる 青山憲太郎の趣味の真空管コレクション,アマチュア無線(QRP)、寄贈品、今月の写真、私のプロファイル等の紹介をします。
                

今月の写真(令和3年12月)
RCA
5692
中μ双3極管
 RCA 5692 中μ双3極管は、電気産業用に開発設計および製造された高μ双3極真空管です。平衡DC増幅器、マルチバイブレーター、ブロッキング発振器および抵抗結合増幅器として使用されます。RCA 5692には2つの3極真空管ユニット用のヒーターが直列接続されているため、ブリッジ回路の何れかのヒーターに障害が発生ると両方の3極真空管ユニットが動作しなくなります。
 RCA 5692は、ヒーターが2倍(0.6 A)であることを除けば、6SN7ーGTと同じです。6SN7-GTの代替品として推奨されるのは、ヒーター電流の増加に対応できる場合、動作条件がRCA 5692の定格内で、長寿命、堅固な構造、優れた均一性、および並外れた安定性が要求される場合にのみ優位性が認められます。

フィラメント電圧x電流は、6.3Vx0.6Aです。
全長x最大径は、65mmx31.8mmφです。    
 

 
「ケンさんのホームページ」 をご覧戴き有り難う御座いました。ご覧を戴きました ホームページに関するご意見やご感想は,kenawoyama@nifty.com までお送りください。宜しくお願いをします。                                                                         以上